予防歯科

予防歯科とは

虫歯や歯周病になる前に、予防して歯を守りましょう

虫歯の治療が終わった後、また虫歯や歯周病になって治療を受けた経験はありませんか?
どれだけ歯磨きを頑張っていても残念ながら十分な予防ができません。
自宅での歯磨きだけでは、落としきれない汚れや着色、歯石がどうしても残ってしまうのです。

歯科医院にて、お口の環境が悪くなる前に予防処置を定期的に行っていくことにより、健康なお口の状態を保つことができます。
口の代表的な病気である虫歯と歯周病は90%は予防が可能な病気です。
当院では治療終了後、虫歯予防、歯周病予防を進めていくうえで、3ヶ月ごとのメンテナンスをおすすめしています。
定期的にプロのケアを受けてお口の中の健康を守りましょう。

痛くなったら歯医者に行く、のはもうやめませんか!?

予防歯科の先進国スウェーデンでは、定期的に歯科医院でメンテナンスを受けている人の割合が90%あるのに対して、われわれ日本人はわずか2%だけです。

その違いが、70歳におけて歯が何本残っているかに表れてきます。

スウェーデンでは1人平均20本残っているのに対して、日本人は平均8本だけです。8本というと上あごに4歯と下あごに4歯ということになり、4歯ずつでは当然食べ物をおいしく噛むことができないため、入れ歯やインプラントといった人工物を使うことになります。

おいしく食事をとれない上に、治療を繰り返すことで治療費もかさむことになり、悪循環になります。お口の病は今、心臓病や糖尿病、肺炎など全身疾患にも関与していることが解明されてきていますので、お身体の健康を維持するためにもお口の健康は大事なことなのです。

痛くなったら歯医者にいく、というのはもうやめませんか!?

歯が痛くなってから歯医者に行くのではなく、予防歯科をはじめましょう。3か月ごとの定期的なメインテナンスで、虫歯予防、歯周病予防を継続することで全身の健康に役立ちます。

その先には毎日美味しく食事を楽しむことができます。食べることが楽しみな方はたくさんいらっしゃるかと思いますので、

ぜひ予防歯科をはじめましょう!

 

定期検診の内容

口腔内歯科検診 | デンタルクリーニング、PMTC

「プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング」の略で、歯科医院で特別な器具・薬剤を使用して行う歯のクリーニングのことです。歯ブラシでは落としきれない歯の表面の着色や細菌の膜(バイオフィルム)を、研磨剤を付けたブラシやカップで磨いていきます。正しいホームケアを行うとともに、歯科医院で定期的にPMTCを受ければ、かなり高い確率で虫歯を予防することができます。PMTCにより、歯は白くきれいになり、歯肉炎・歯周病の予防もでき、歯肉が引き締まってきます。

PMTCとは?

「プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング」の略で、歯科医院で特別な器具・薬剤を使用して行う歯のクリーニングのことです。
歯ブラシでは落としきれない歯の表面の着色や細菌の膜(バイオフィルム)を、研磨剤を付けたブラシやカップで磨いていきます。
正しいホームケアを行うとともに、歯科医院で定期的にPMTCを受ければ、かなり高い確率で虫歯を予防することができます。PMTCにより、歯は白くきれいになり、歯肉炎・歯周病の予防もでき、歯肉が引き締まってきます。

予防歯科Q&A

予防歯科で保険治療内ですか?

当院では基本的に保険治療内で行っております。その他、より一層予防効果が上がるケアは自費診療で受診することができます。

PMTCに痛みはありますか?

使用機材は柔らかい素材でできており、痛みは全くありませんのでご安心ください。

枚方市 寝屋川市 インビザライン

ページトップへ戻る

  • © 2014 香里園レジデンス歯科・矯正歯科